志朗ニュース

『BRAVE HEARTS 20』 2012.8.26

48-1

2012年8月26日
新日本キックボクシング協会
『BRAVE HEARTS 20』
ディファ有明大会
第12試合 日タイ国際戦 54kg契約 3分5R
○志朗(治政館/日本バンタム級1位)
VS
×ジョムラーチャン・トー・ラグー(タイ)
(結果:志朗KO勝利 2R1分12秒アッパー)

今回、志朗はセミファイナルへの出場だが、それまでの試合は大波乱ともいえる劇的な勝敗の連戦だった。
志朗と同門の宮本武勇志は晴矢(G-STORY)を膝蹴りの連打でKO寸前まで追い込んでいながら、そこから豪快なフック一発を食らい、まさかの逆転KO負け。
そして志朗の友人でもあり、同じくタイで修業に励む大田原友亮(B-Family)も、初回に先制ダウンを奪われ無念の判定負けだ。
なんともシュールな気分ではあったが、それも真剣勝負だからありえるもの。試合を待つ志朗にとっては緊張の場面の連続だったかもしれない。
だがそんな志朗の相手も強敵だった。ジョムラーチャノンは、タイ南部プーケット県出身の18歳だ。タイ2大スタジアムのうちの一つ、ラジャダムナンスタジアムを主戦場とする中堅選手だ。
この日は4名のタイ選手が出場したが、ラジャダムナンスタジアムのビックプロモーター、アンモー氏もタイ選手陣監督として会場入りしていた。
だからか、志朗の試合前に闘ったタイ人2選手の闘いぶりは非常にハイレベルな動きで、日本人選手を倒す気満々の闘志で圧勝していた。
さあ、ジョムラーチャンは志朗を相手にどう仕掛けてくるのか。
初回、ジョムラーチャンの蹴りが高く飛ぶ。志朗はすかさず避けるが、蹴りあいの距離にしては随分と接近戦のように思えた。ジョムラーチャンは右ミドルを軸にして攻めてきたが、日本人のように「これから蹴ります!」と言わんばかりの勢いで力強く大きく蹴り上げてくるのとは違い、モーションも無く実にスピーディーな蹴りだった。
接近した距離でこれを避けるのも至難の技だろう。志朗はこの蹴りをスウェーで避けパンチを返す。そして隙を見つけてはローキックを当てる。
しかし、この志朗の攻撃を受けてもジョムラーチャンの動きは変わらない。さらにハイキックで志朗の動きを突いてきた。流石タイの選手だけあって、突くところが正確だ。このままジョムラーチャンのミドルを許すと危険だが、ここで初回終了ゴング。
2ラウンドに入り、さらに距離が詰まる。お互いのパンチが届く距離で、蹴り合いが始まる。初回はローキックが多かった志朗も、ここで、ミドルキックなどの高い蹴りもおりまぜた。
ジョムラーチャンもミドルを返すが、志朗は初回の時のようにミドルを食らいながらパンチを返す作戦?では危険だろう。ミドルキックを受けることでスタミナの消耗につながりかねないからだ。
志朗は、はやいところ自分の攻撃のペースを作りたかった。そして、セコンドの「ボディーも打ってみろ!」の声と同時に、左ボディーブローを叩き込む。これでジョムラーチャンは一瞬顔を苦めたが、それでも蹴り返してきた。
だが、志朗が次にボディーからの顔面への連打を始めると、ジョムラーチャンは顔を下にそむけ、立っているのも辛そうな体勢になる。
ここに志朗はアッパーフックの6連打を叩き込む。するとジョムラーチャンはたまらずダウン!このパンチラッシュもだが、それ以前からのボディー攻撃が効いてしまっていたようだ。
ダウンした後も、顔面への強打で苦しんでいるというより、腹を苦しがっているような表情を見せた。
レフリーは、すぐに試合を止め、志朗のKO勝ちが宣告される。
キックボクシングは強打を素早く相手の急所に当てる事が先決だが、実際には強打を打つ事の練習よりも、技を打つ前の動作、すなわち相手の前で狙っている段階の動きに長けた選手が強みを見せる競技なのだろう。
更には、フェイントがあったり立ち位置の攻防があったり、そんな駆け引きを身に付けた選手が強い選手と言われるわけだが、志朗はここ最近、“剛腕”大月晴明氏に教わっているが、彼の絶妙な試合運びに、一歩近づきを見せたのではないだろうか。
とはいってもまだまだ先は長いので、このKO勝ちも通過点に過ぎない訳だが…。
志朗は9月8日からさっそく長期タイ修行へと向かうが、またタイでも新しい感覚を得て、更に大きくなることができるか。次回の日本参戦時が今から楽しみである。
シンラパ・ムエタイ/早田寛

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中