志朗ニュース

チケットの収益金の一部寄付のご報告

A.SIRINTHIP(アシリンチップ)ジムに8月28日志朗選手の試合のチケット収益金の一部を
届けてきました。
オーナーは女性で正式な名前はシリンチップさんで、通称はツウさんと呼ばれています。
このジムにいる子どもたちは、全員が孤児か貧困ゆえに親元を離れて暮らしている子どもばかりです。
食事などの日常の世話から、学校の送り迎え
までツウさんの家族が面倒を見ています。
このジムには一休さんという12歳の子がいます。
お母さんが日本のアニメ一休さんを見て大変感動して
名前を付けたそうですが、本人もこの名前を大変気にいっています。
この地域も洪水の被害を受けて、今住んでいるところを出て
知人のところをみんなで転々と渡り歩いているような状況でした。
この洪水で、オーナーの日雇い仕事なく、日常の生活にも金銭的に困窮をきたして
いました。お金がなかったので、10月28日の、一休さんを始め、このジムの子どもたちが試合に出れるか
どうかということでしたが、今回の寄付金で試合にも出れることになって、大変喜ばれました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中